転職エージェントの特徴:マスメディアン

「マスメディアン」は「宣伝会議」の広告業界に特化した、専門型の転職エージェントです。

宣伝会議といえば、「コピーライター養成講座」をはじめとする、広告業界など向けの様々な講座を開催したり、「宣伝会議」「ブレーン」「販促会議」・・・などの雑誌を発行したりしている、広告業界にいれば知らない方はいない会社だと思います。

個人的に、講座にも通ってかなりお世話になっていたので、期待値は高かったのですが、マスメディアンには正直がっかりしたというのが、個人的な感想です。

登録等の流れは上記のエージェントと同じで、Web登録、履歴書・職務経歴書・作品集をメールで送付後、面談となります。

面談は特に問題もなく普通に進み、面談時に希望に添ったいくつかの求人票を頂き、その後メールでいくつか求人のメールを頂けました。

が、圧倒的に求人数が少ないのです。

最初こそちらほら届きますが、その後は名古屋・福岡など、こちらのキャリアから無理だと判断されてなのかどうかは、分かりませんが、全然希望と違うところの求人情報が届くくらいでした。電話での連絡もほぼ皆無でした。

一番ひどかったのは、ある会社の「名古屋支社採用」での求人情報が届き、東京も大阪も書いていないので、「名古屋しか求人募集していないんだな」と判断し、応募を諦めていたところ、トータルブレーンに登録すると同じ会社の大阪・東京募集があることを聞いたことです。

結果として、その会社の関西採用で内定をもらい働く事となったので、この差がどれだけ大きいことか、と思います。

と、ここまで酷評はしましたが、マスメディアン経由でしかない求人情報も少しはありましたし、支社が名古屋や福岡にもあるはずなので、地方の方などは使えると思うので、広告業界を目指す方は期待せずに、登録しておくにこした事はないかなと思います。

Comments are closed.