送付状・封筒の書き方

転職エージェント、転職サイト経由の応募ではなく自分で応募する際は、履歴書・職務経歴書などの応募書類と一緒に送付状(カバーレター)を同封した方が丁寧です。私はA4一枚に、

①日付・名前・住所・携帯番号・メールアドレス

②「株式会社○○ 中途採用担当 ○○様

拝啓 貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。この度、貴社ホームページに掲載されておりました求人募集を拝見し、応募させていただきます。

履歴書・職務経歴書・作品集・質問項目についての回答を同封致しましたので、ご検討の上、是非ともご面談の機会をいただけましたら幸いです。

何卒よろしくお願い致します。敬具」

というような内容を書き、送付状として同封していました

最近はメールで、選考の連絡がくる事も多いと思います。

履歴書によっては、メールアドレスを掲載する欄がない場合があるので、送付状に載せておくと親切です。

封筒は角形2号の茶封筒を私は使っていました。書類を折らずに入れられるサイズの方がいいと思います。A4クリアファイルに、送付状、履歴書、職務経歴書の順に入れ、その後ろに作品集という順で入れていました。

表面に

① 宛先住所・郵便番号

② 宛名:株式会社○○ 採用ご担当○○様(担当者名が分からない場合は「採用ご担当者様」と書くか、人事部など部署名なら「人事部御中」)

③ 赤文字で「応募書類在中」

裏面に

① 自宅の郵便番号・住所・名前

② 封筒のフタを糊付した後に「〆」マーク

以上のような内容で出していました。

特に送付状が入っていないからとか、応募書類在中と書いていないから落ちるということはないと思いますが、丁寧にこした事はないと思います。

ちなみに、書類の締め切りが間に合わなそうでも、ダメ元で出してみた方がいいです。私は確実に間に合わなくても、速達で出していて、それでも書類選考が通ったという会社が結構ありました。(もちろん締め切りに間に合わせるにこした事はないです)

Comments are closed.